カテゴリー
インターネット 町内会

ZOOMって簡単

自慢話です。 
先日(2021/05/12)、町内会の役員会議をZOOMで行いました。

 先月の町内役員会議は、コロナ禍で中止にしました。 

 今月も12日に予定している町内会の役員会議(13名参加予定)は中止にしようかと、町会三役(町会長、副町会長×2、会計(僕は昨年に引き続き会計))で協議(メールで)して、「中止にするなら、グダグダのダメ元でZOOMでリモート会議しましょうよ。」と・僕が・僕が・僕が・(重要なので「僕が」を3回書いておきました。)会議予定日の3日前に提案しました。他の三役に否定されなかったので、速攻、他の役員(班長 + α)に電話連絡して、「出来そうもないよ、私、」と言う方5名の自宅に行き、レクチャして、昨日の町内会役員会議にこぎつけました。

 会議スタートまでに時間はかかりましたが、何とかZOOMで町内役員会議を行えました。

 実は、13名中ZOOMを使ったことがあったのは、1名だけで、僕も含めて12名は初めての体験でした。(僕も初めて!!ホストも初めて!!) 初めての人が、それも高齢者が、短時間の簡単なレクチャで使えるZOOMはすばらしいですね。これが無料(40分。40分で切れるが、すぐ再開できる)というのがまたすばらしいですね。 高齢者やパソコンアレルギーが居そうでも、「ムリ、ムリ」とあきらめる前にZ00Mで会議をする事を提案してみて良かったと思います。

 以上、社会貢献できた幸せなオッサンの自慢話。

ZOOMのホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください