満月を撮る

昨日は中秋の名月で、本日が満月でしたので、満月を撮ってみました。お月さまは実は非常に明るく光っているので、採光をAutoにして撮ると、回りが暗いので、カメラは明るく撮ろうとして、ぼやっと光り輝く白い物体にしか撮れません。なので、採光はスポットか中心重点にして、さらにISOは100~200くらいの昼間と同じくらいに固定して、シャッタースピードも早くしてやらないとダメです。
なので、そんな設定が出来ないスマホでは、月の模様までは撮れません。
——–
SONY α6500
ISO 200 、シャッタースピード 1/640 、 F値 6.3
レンズ 240mm望遠

上の元画像から、適当な大きさにトリミングしてみました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください